トップページ > 入居者様へ > いざという時の設備対処方法

いざという時の設備対処方法

水漏れ蛇口トイレガス電気エアコン

水漏れ

水道の蛇口から水がポタポタと落ちて止まらない場合、蛇口の中にあるコマパッキンの摩擦が原因と思われます。パッキンを交換するか、コマごと取り替えます。単独水栓の場合と、混合水栓の場合で手順が違います。以下を参考に処置してください。

作業が難しいと思ったときは、無理に触らずミニテック管理担当店にご連絡ください。
蛇口の水がしっかりと閉まらない場合の対処

補修前の準備(単独水栓・混合水栓共通)

  • 交換用のコマが必要になります。蛇口に使用されているものと同じものをご用意ください。
  • 補修する前は、必ず止水栓を閉めてください(止水栓を閉める場合は、止水栓が自宅の物かを必ず確認してください)。集合住宅の場合、玄関横のPS内に付いているケースが多いです。止水栓が閉まったかを、蛇口をひねって確認してください。水が出なければ止水栓が閉まっています。
  • 以上の準備をしてから蛇口の補修を行います。
    単独水栓の補修    混合水栓の補修

単独水洗の補修

  • パッキン押さえのナットを、モンキーレンチ等を使って緩め(左に回します)、蛇口のハンドルを全開にして取り外します。
  • ハンドル部分を外したら、蛇口の中にあるコマを取り出し新しいコマを取り付けます。取り出しにくい場合、ピンセットや割り箸を使います。
  • コマを取り付けた後、ハンドル部分を最初の場所に戻し、しっかり回して閉めます。
  • 蛇口のハンドル部分を取り付けた後、パッキン押さえのナットを、モンキーレンチ等で閉めます(右に回します)。強く閉めすぎると、ハンドルが固くなるので注意してください。
  • 最初に閉めた、止水栓を開けます。蛇口をひねって水が出たら修理完了です。

混合水洗の補修

  • 蛇口のハンドルの上にある、キャップを外します。キャップを外した後、ドライバーでビスを外し(左に回します)、ハンドルを取り外します。
  • ハンドルを取り外したら、モンキーレンチ等を使って、パッキン押さえのナットを緩めてはずし、ナットの下のコマを取り替えます。
  • コマを取り付け、他の部品も一緒に取り付け、パッキン押さえのナットをモンキーレンチ等でしっかりと閉めます。
  • 蛇口にハンドルを取り付け、ビスを閉めてからキャップをします。強く閉めすぎると、ハンドルが固くなるので注意してください。
  • 最初に閉めた、止水栓を開けます。蛇口をひねって水が出たら修理完了です。